NEWS
 
Our new website

Sinto Group’s global website, www.sinto.com, has been...

Read More



高品質のドラムと適切なインペラー配置により、約30%の投射時間短縮が可能です。(従来機比較)

また、投射時間の短縮により、消耗部品の磨耗も緩和されます。

モデルチェンジにより、消費エネルギーは20%削減、Co2排出量は年間約2.5トン削減されます。(従来機比較)

タイマー設定により、ショット投射後にドラムが自動傾動し、キャビネットから投射材及びダストが漏れることなく、作業環境の改善につながります。